金魚のセカンドハウス

アクセスカウンタ

zoom RSS ガラス戸・・・

<<   作成日時 : 2008/02/03 12:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

画像




東京 豊島区にある 旧宣教師館は

明治期に アメリカ人宣教師の居宅として建てられた 木造建築です

雑司が谷墓地の程近く 散歩の途中に時折 立ち寄ります  



画像






豊島区が管理・保存しているそうですが 管理人さんは居るのかいないのか・・・

冬の寒い日曜日 訪れるひとは誰もいません



画像





黒光りする 廊下の先に 裏庭に面した明るいガラス戸・・・

ガラス戸は 天井まで大きくとられ 庭のみどりを 一杯に写しています

枠組みの桟が 光を映して シンメトリックな美しさです



画像



画像




19世紀後半の 典型的な アメリカの郊外住宅とか・・・

シンプルなデザインや 木造建築の木肌の美しさ 


質素で 質実  無駄を排した 機能的な佇まいが 

住む人の好みを表していて 好感がもてます   ^_^



時折 訪れては 暫し 憩います

いいですよね〜、こんなウチ ・・・ 疲れがとれます〜〜  



画像








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
いいですねー。
古くても、メンテナンスがきちんとされてる。
廊下の磨きこまれた木の艶がきもちいいです。

ホントに天井のすぐ下から窓があるんですね。
日当たり抜群だろうな〜。
りんこ
2008/02/03 16:05
明治時代の西洋を意識した建物ってステキですね。
手入れが良ければ、100年経ってもこんなにきれいなんですよね。
ピアノ(オルガン?)も当時のものなのでしょうか。
当時の様子が伺われるような雰囲気ですね。
choco banana
2008/02/03 17:04
今まで何回か拝見しておりましたね。(笑)
きっと金魚さんのとても好きな場所なんですね。
いつも感じるのですが磨かれた格子のガラスの美しさは本当に気持ちがいいですね。
質素なたたずまいが住んでいた方の誠実さを感じさせます。
pianist3chan
2008/02/03 20:36
りんこさん、こんばんは。
ちょっとサンルームみたいですねー
観葉植物でも置くといいかも?(笑)
りんこさん宅もそうだと思うけど、天井が高いんですよね。だからドアなども高さがたっぷりと広々としますね。こんな家に住んでるりんこさんが羨ましいよ。^_^
金魚
2008/02/03 21:24
choco bananaさん、こんばんは。
シンプルな造りだけどがっしりとした素敵な住宅でした。
これはピアノだと思います。どうなんだろう?当時のものなのだろうか?
木の温もりのするピアノですよね。
金魚
2008/02/03 21:28
Sさん、なんどかご紹介しましたね。
こちら方面に散歩に出掛けると必ず寄りたくなります。
開け放していますので外と同じように寒いのですが、日溜まりの椅子に腰掛けて休んでいきます。いい気持ちになります。^_^
金魚
2008/02/03 21:31
写真と文章が巧く、今すぐにでも行きたくなるお家です。
シンプルで明るくて温かみがあり、外観のグリーン+ホワイトの
色調が素敵!
りんこさんもこのようなお家にお住まいなんでしょうね(^_^)v
とても憧れます。
昨年、上京の時には都電に乗り鬼子母神に行き、帰りは雑司が谷霊園
に行ってきましたが、その近くだったのですね。
( ..)φメモメモしておきました。
いろいろ教えて頂き有難う御座いました(●^o^●)
ミモザ
2008/02/04 20:02
ミモザさん、おはようございます。
去年、雑司が谷界隈に来られていたのですか?
霊園からホントにすぐ近くです。それは惜しかったですねー。
今度、是非お立ち寄り下さい。凄く素敵な住宅ですよ。^_^
金魚
2008/02/05 10:59
>りんこさんもこのようなお家にお住まいなんでしょうね(^_^)v
ち、違いますよ〜〜。
ウチはアパートだもん。
それもすっごい狭い。(笑)
でもでもでもでも、ジョージア州の郊外に住んでたときは、はい、たぶん「ステキっ!」と思われる一軒家に住んでました。(自慢)
南部はDCなんかに比べて不動産、安いんですよ。
それで、南部のお金持ちのお屋敷と言うのは、ホント、シンジラレナイくらい豪華です。ガス灯の灯ったゲートにライオンだか狛犬だかわかんないけど、そういうのがあって、中に入ると広大な庭の芝生。顔の細長い番犬がいて、お家の周りにマグノリアの木やガーデニアの白い花。馬蹄形の玄関に噴水まである。
「風とともに去りぬ」のスカーレットが出てきそうな感じですよ、ほんと。
ジョージア州、良かったな〜〜〜。
りんこ
2008/02/05 14:15
りんこさん、おはようございます。
あはは、でもソッチは天井が高くって、ドアなんかも大きいでしょう?狭いといったって、コッチに較べたらかなり一部屋一部屋が広いよ。
家具を持って帰ると違いが分って愕然としますから!(笑)

ジョージア・・・南部はゆったりとしてそうだね。
>「ステキっ!」と思われる一軒家に住んでました。(自慢)・・そうでしょう!だろうと思った。アトランタの郊外?
アトランタにも会社の支店があってよく電話などで話していたけど、快適な暮らし振りそうでしたよ。オーガスタも近郊でした?花が綺麗だよね。
ジョージア、良さそうだねぇ〜〜〜^_^

金魚
2008/02/06 09:35
こんにちは〜♪
こんなガラス戸のお家に住みたいな〜
気分も楽しくなるでしょうね♪
上から下までのガラス戸にも、憧れます。
お庭も部屋の延長〜みたいな・・・
金魚さんのお散歩コースは、いいなあ〜♪
ミセスマンデル
2008/02/06 16:54
マンデルさん、おはようございます。
この住宅、素敵なので散歩の途中によく寄ります。飾りのあまりないシンプルな構造、デザインが気に入っています。
日当たりのよい庭に面したガラス戸、明るくて気持ち良さそうですね。
金魚
2008/02/07 09:19
こんにちは〜♪
金魚さん忙しいのかなぁ〜毎日訪問していますよ。
寂しいのでワンちゃんの話でも書いてくださいね(^_-)-☆
ミモザ
2008/02/08 15:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガラス戸・・・ 金魚のセカンドハウス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる