金魚のセカンドハウス

アクセスカウンタ

zoom RSS ワインの思い出。。。

<<   作成日時 : 2008/01/08 13:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

最初に アメリカに赴任したのは 27歳のときですが
3,4ヶ月は マンスリーのホテル暮らしでした

ホテルは 場所的にはダウンタウンでもまずまずの 安全な一帯で
買い物なども 単身生活者には便利なところだったのですが
なにせ安月給で 部屋は 一応ステューディオ とはいうものの
窓から見える景色は 非常階段 !   という暗い 最悪の環境でした・・・

( 当時は 部屋代は全て会社持ちだったのですが 年齢や資格で
家賃の上限があったりで 歴代 安部屋が慣行・・となっていました >_< )


なんとか 早くに環境の良いアパートに越そうと 見つけたのが
シカゴ の北部 ミシガン湖に面したハイライズ でした

54,5階建てだったかなぁ・・・
そこの31階 レイクビューサイド・・・ 目の前一帯は 湖岸の公園地帯・・・
夜には 湖岸沿いに レイクショワドライブという ハイウェイの灯りが
ダウンタウンまで連なっていて 夜景が素晴らしかったです 



初めて 引越しした日のこと・・・・・

一応 絨毯は備え付けで敷いてありましたが 家具もなにもない部屋に
ぽつんと ウエルカムのワインが一本 大家さんから差し入れられていました  


ひとり ワインを開けて飲みだしたら 瞬く間に気持ちよくなって 
ホッとした安堵感から そのまま絨毯の上で眠ってしまいました。。。。


後にも先にも あんなに気持ちよく寝入ってしまったことはありません・・・
というぐらい 今でもその時のことが思い出されますねーーー  


懐かしい ワインの思い出。。。



ということで ちょっと試しに 「goole」で 住所を入れて検索したら 

をを!! なんと 出てきましたーーーーー“5415 northsheridan”


こちらです → http://5415northsheridan.com/new-york

あはは すごい! 今でもありましたー 懐かしいですねぇーー ^O^

ちょっと 若い頃の思い出にワープしてしまいました〜  (笑)


 




地図を拡大して航空写真をみると 黒い三角形の高層ビルが 住んでいたアパートです






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
グーグルってすごいですね。
風景も見られるんですよね。
シカゴ、行ってみたいです。
9.11の次の年に、競馬好きのダンナとケンタッキーダービー観戦ツアーを申し込んだのですが、テロから半年しか経っていなくて集まらず、結局、LAに行きました。地下鉄で物乞いされたり、ちょっと怖かったけど、異文化を体験したって感じでした。
やっぱり、アメリカ、いいです!
絶対、また行きたいです!
choco banana
2008/01/08 17:03
金魚さんの若かりし頃の想い出話に耳を傾けていましたよ♪
シカゴは街の中心部しか行ってないので、地図を見て
想像しています。
31階からの景色は昼も夜の素敵だったでしょうね。
ウェルカムワインは嬉しかった事でしょうね。
又、たくさんの御話をお聞きしたいですよ(●^o^●)
ミモザ
2008/01/08 18:16
choco bananaさん、こんばんは。
グーグルの航空写真、教えていただいてありがとう。知りませんでした。(笑)拡大してみましたら、アパートが映っていますね。三角形の黒いビル・・。思わず懐かしくてカミサンに画像を見せたところでした。^_^
ご主人、競馬ファンなんですねーケンタッキーまで観戦に行こうとされるなんて。次回、実現するといいですね。♪
金魚
2008/01/08 22:04
ミモザさん、こんばんは。
よっぽどホッとしたのか、引越した片付けも済まないうちからワインのボトルを飲んだんですねー。(笑)
それまでワインもちゃんと飲んだことなかったのかもしれません。すっかり良い気持ちで寝てしまったのを憶えています。^_^
後でワインがこんなに酔ってしまうなんて!という記憶があります。
若かったんですねー。(笑)
金魚
2008/01/08 22:11
すごーい!この三角のでっかいビルですか?
31階!?
夜景がもの凄くきれいだろうな〜。
でも知らない土地に初めて住む気持ちって分かります。
不安なんだけど、わくわくして、なんかもの凄く疲れてるんだけど、眠れなくて、ベランダに出ると空気の匂いが違うんですよ。
自分の目の前に知らない街の灯りが広がってて孤独なんだけどとても自由な気持ち。
これから始まるゾ!っていう気持ちですよね。
金魚サンもそういう気持ちでしたか?チがう?

でも、ワインがころがってるなんて、なんて素晴らしい大屋さんの配慮。(笑)
りんこ
2008/01/09 14:41
はい、りんこさん、オバンです。
google って凄いですねー! 航空写真に感激しましたよ。昔のマンマ!(笑)湖までずっと公園なんで、休みにはよく子供連れて湖岸を散歩しましたよ。

>でも知らない土地に初めて住む気持ちって分かります。・・
そうそう、知らない土地・・自分ひとり・・・
ワクワク感と一緒に、気が張っている、ってか・・・もう、りんこさんが言うとおりだよ。(笑)これって、日本じゃあ味わえないかも、ね。(笑)

>知らない街の灯りが・・・アメリカの外灯の色ってオレンジ色でしょう?
あれって、オレンジ一色で綺麗なんだけど、妙に淋しくもあるのよね。
あのオレンジの色はコッチにはないと思うなー。
僕の心がオレンジで淋しかったのかもしれんなー・・・・(笑)

>ウエルカムワイン・・・アメリカ人はやるなー!って感じ(大笑い)
独り飲むワインは、もうグイグイ〜〜、あとはグーグー(爆)
金魚
2008/01/09 15:42
↑ >ワインがころがってるなんて・・・
ワインはころがってたんじゃんなくってぇー(笑)・・・
えーと・・キッチンのカウンターに確か・・・お花が一輪(バラ?カーネーション?)とカードが添えられていたような・・・・えーと、確かそんな雰囲気のような・・・まぁそういうわけで・・・あやふや・・・(笑)
金魚
2008/01/09 21:57
でも、まあ、ドッチにしろグイグイ〜〜で、グーグーね?(笑)
りんこ
2008/01/10 09:59
こんばんは〜♪
がらんとした部屋の真ん中にワインが一本・・・そんな光景を想像してたのですが・・・んなわけ無いですよね〜!
お花一輪とカードも一緒にね。
流石、アメリカ!することがお洒落〜♪
27才から海外生活?レイクビューのアパート!
・・・いいですね〜♪
ミセスマンデル
2008/01/10 22:48
マンデルさん、おはようございます。
はい、そうなんですよ。なにもない部屋でワイン・・でしたね。(笑)
それまであまりワインを飲んだことがなかったのでしょう。こんなに酔うもんだ、とあとで気が付きました。
その日はベットもなくどうして寝たのか・・今となっては懐かしい思い出ですねー^_^
金魚
2008/01/11 09:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワインの思い出。。。 金魚のセカンドハウス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる