金魚のセカンドハウス

アクセスカウンタ

zoom RSS 江戸 千代紙

<<   作成日時 : 2008/01/31 13:24   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6



東京 神田明神の裏手 湯島に 「おりがみ会館」 というところがあります

先日 近くに 所用で出かけたついでに ちょっと見学してきました

予てから 近くを通るたびに ビルの看板は目にしていて

一度 覗いてみたい と思っていました



画像




和紙などを扱う 「ゆしまの小林」 というお店が

江戸千代紙などの作品を 展示しています

創業は 江戸 安政元年 とのこと


こんないろんなものが 折り紙でよく作れますねー 

と 感心してしまいました   




画像


画像





伺うと この辺りから 音羽にかけて 江戸期には 紙鋤き職人が多く住み 

江戸唐紙・江戸提灯・江戸千代紙・江戸表具・ちりめんもみ紙・水引 など

和紙工芸が 盛んな一帯であったらしいですねぇ  



画像




千代紙は 折り鶴 とか 紙風船 とか 子供ながらに作ったかなぁ〜?

アハハ 女の子 みたいですねー (笑)



画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
これは、素晴らしい!!!
金魚サン、あのね、コウ言うと、さも取ってつけたみたいですが(笑)、私、和紙、千代紙、折り紙にはチョッ    とウルさいんですよ。
ここ、DCに来る前はね、ジョージア州に住んでいたのだけど、そこで折り紙やちぎり絵を教えてたんですよ。アメリカの小学校、中学校、日本の補修校の父兄とかに。文化的なイベントには、実演販売とかデモとかして何も知らないアメリカ人に「サイン下さい」なんて言われた事もあるツワ者なんですよ。(嬉しかったのよねん、コレが。笑)
今の折り紙って、すごいですよね。
多面体とか薔薇とか昆虫とかスターウォーズのキャラクターなんかでもそりゃーもう精巧に折れちゃう。

和紙はちぎり絵の方に使うのですごく好きなんです。
厚めの楮紙、筆に水をつけてサッとなぞってから、ゆっくり引っぱるとまるで溶ける様に紙の繊維がはなれるンですよ。
でもね、和紙を作ってる場所によって紙の質ってホント全く違うのよ。
りんこ
2008/02/01 03:14
ハイ、りんこさん、おはようございます。

そうですか、折り紙に詳しかったんですねー。先生だったの?よかったーー(笑)
ここね、ホントにいろんな柄の和紙が揃っていました。模様が綺麗でね、額に入れたらそのままディスプレイになりそうだな、って感じ。
折り紙も立体的なものもあって、よくあんなの作れますねー。

折り紙ていうと、僕も思い出があるよ。
学生のときボストンにホームステイしたことがあったのだけど、日系人会のかたが僕らの歓迎ということで、受け入れた家族も呼んでジャパン フェスティバルを催したんだよ。
ティーセレモニーとか生け花とかね。その時に折り紙の実演紹介なんかもあってね、僕らはアシスタント、ね。海苔巻き(シーウィードロール?笑)とかちらし寿司とかもね。楽器や唄もあったりでなかなか楽しかったです。
金魚
2008/02/01 11:13
昨日は疲れていてお邪魔しませんでした。
御免なさい<m(__)m>

金魚さんとりんこさんのお話を聞いていると楽しいな♪
実は私も紙(和紙、包装紙、紙ナプキン)が大好きです。
そしてコレクターなんですよ。
来週からミモザcollection(スペル間違っていませんか?)の
トップを飾るのが包装紙だったのです〜何と金魚さんに先を
越されてしまいました(^_^;)

りんこさんが話ている(ちぎり絵)も少しやりました。
その作品はどこへいったのでしょうか?探してみますね。
それから(おりがみ会館)の場所を教えていただけませんか?
6月のバースディの頃、上京する予定で居ますので
( ..)φメモメモしておきます。
楽しいお話有難う御座いました(●^o^●)
ミモザ
2008/02/01 16:21
日本の伝統美ですね。華麗です。
僕は皆さんのように折り紙の専門家ではありませんが、孫のために折り紙の本を買って読みながら折っております。
面白いですね。
孫も夢中になって折っておりますが、まだちょっと無理みたいですね。
適当に折った形を見て、これはウサギとかハートとか言っております。(笑)

先日TVで日本のカリスマ主婦といわれている栗原はるみさんがアメリカへ行って、向こうの人たちに日本の海苔巻の作り方実演をしている番組を見ました。
とても好奇心のある目でみんな見ていましたね。
pianist3chan
2008/02/01 21:21
ミモザさん、おはようございます。
ミモザさんが和紙や包装紙のコレクター・・・
なるほどそうでしたか。イメージピッタリですねー ^_^

おりがみ会館は最寄の駅はJR御茶ノ水ですが、HPはこちらです。
http://www.origamikaikan.co.jp/index.html
近くまでお出ででしたら覗かれると楽しいと思います。

金魚
2008/02/02 09:43
Sさん、おはようございます。
お孫さん、女のお子さんだから折り紙はきっと夢中になるんでは?^_^

よく、帆掛け舟なんか作って、ダマシ遊びしせんでした?(笑)
目をつむってほかけを掴んでいると、舟のへさきだったりして・・。
あはは、僕なんか、折り紙というとこんな遊びしか知らなかったなー(笑)
金魚
2008/02/02 09:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
江戸 千代紙 金魚のセカンドハウス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる